【対談:巡宙艦ボンタ】かば男の部屋

【対談:巡宙艦ボンタ】かば男の部屋

The following two tabs change content below.
かば男
[COBers][FISH CAKE][スタジオポラリス所属]のシナリオとデザイン。 同人ゲームクリエイター向けの情報サイト「クリエイターの間」を立ち上げ中。企画そのほか募集中です。

かば男の部屋 対談:巡宙艦ボンタ


巡宙艦ボンタ:(じゅんちゅうかん・ぼんた)。動画、イラスト、小説などマルチな才能を発揮する同人クリエイター。ラスティフロントにて「南へ」、憂さ議名義にて「警視庁魔法少女課」、スタジオポラリスにて「星詠みと流星のステラ」、人気急上昇中のVtuber「高い城のアムフォ」の翻訳・字幕などを手がけている。発表された作品は他にも多数。本日は、そんなボンタ氏へ、氏の創作論や今後の展望などをインタビューした。


かば男
本日は、クリエイターの間のインタビューをお受けいただき、ありがとうございます。
巡宙艦ボンタ
こちらこそありがとうございます。なにぶん初めての事ですので、不馴れな点などありましたらすいません よろしくお願いします
かば男
では早速。「巡宙艦ボンタ」さんのお名前の由来を教えてもらっても良いですか?
巡宙艦ボンタ
はい ええと、どこから話したらいいか。もともとボンタ、もしくはbontaという名前で活動しておりました。そして、「ラスティフロント」というシェアワールド企画に夢中になります
かば男
ラスティフロント」!! 素晴らしい企画ですよね。
巡宙艦ボンタ
ご存じですか!! そこでアニメーションなど作らせていただいているなかで、巡空艦ボンタという名前になりました 巡洋艦のもじりです
かば男
なるほど!! ラスティフロントは、艦隊が空を飛ぶのが魅力的な世界なので、それに倣ってという感じですね。 
巡宙艦ボンタ
そして、気まぐれで宇宙に進出しました。巡宙艦になったというわけです 意味不明ですね

ラスティフロント蒼衣わっふる氏が原作・代表をつとめる壮大な世界観の物語。クリエイティブ・コモンズ 表示 – 非営利 – 継承 4.0 国際 ライセンスで提供さえるシェアワールドとしても有名。ディーゼルパンクの世界に空中艦が飛ぶロマンの塊のような内容である。詳しくは、ラスティフロント公式の@wikiを参照のこと。


ボンタさんと創作との出会い

かば男
ボンタさんは、とても多彩な創作活動をされておりますが、創作との出会いはどういった感じでしたか?
巡宙艦ボンタ
そうですね、中学生の頃に気まぐれで絵を描きはじめたことかもしれません その頃に動画もいじり始めました
なぜやろうと思ったのかは覚えていないのですが… 各種動画サイトが活発になりはじめた頃で、クリエイトじみたことに興味があったと思います 元々物を作るのはすきでした
かば男
なるほど。工作やハンドメイドはやはり子供のころから好きだったのですか?
巡宙艦ボンタ
そうですね! ひたすらに物作りが好きで、将来は工学系の技術者になりたかった
かば男
なるほど。子供のころに「こういうのを作った」みたいなもので、記憶に残っているものはありますか?
巡宙艦ボンタ
そうですね… ほぼ覚えてはないのですが、盛んに紙でロケットを模したものを作ってたと思います 投げると良く飛びました
かば男
ロケット!! そのころからやはり宇宙を目指していたのですね!
中学生のころに描いていた絵は、オリジナルの物でしたか? それともなにかの二次創作でしたか?
巡宙艦ボンタ
あんまり記憶がないんですよね… 一次二次というか、とりあえず上手く描きたかったんだと思いますね
かば男
動画制作というのは、アニメーションですか?実写ですか?
巡宙艦ボンタ
アニメーションですね アニメといえるほど高度なものでもありませんでしたが…

ボンタさんと「色」

かば男
最初に公に発表した作品はどういった物ですか?
巡宙艦ボンタ
覚えがありません!(黒歴史)
かば男
その気持ち、とてもわかります(笑)

語れる範囲の同人活動は、ラスティフロントが最初ですか?

巡宙艦ボンタ
そうですね! あのころからAviutlなど少し高度なソフトウェアを導入して、クオリティのあげかたを理解し始めました
かば男
なるほど。ラスティフロントではどれぐらいの期間活動されていますか?

”南へ!”のクオリティの高さに驚いていて、あれが何年目の作品なのかなぁと思いまして。

巡宙艦ボンタ
南へ!はだいたいアニメ作り出してから三年目くらいのものですね!
かば男
三年で!!
巡宙艦ボンタ
いえいえ…南へ!もいまから見ると不満な点が多く

他の要素は完璧なので、つい自分の絵の拙さが目立つように感じてしまいます

かば男
ボンタブルーとでも言うべき、独特の青色の綺麗さ、空の描写のしかたがとても好きです。

あの青にはこだわりが?

巡宙艦ボンタ
ありがたいです ステラ(※後述)にも使っていますね
画面の色調を統一するさい、橙の色を薄くかけています
少し古びた、あたたかい質感が好きでして
かば男
そうですね。空気の温度や匂いが伝わってきそうです。
巡宙艦ボンタ
ありがとうございます!アニメや映像における色彩というのは、すごく重要な仕事だと思っています。極論すると、我々が画面を見るとき、そこに出る色の模様を受け取って、映像と解釈しているに過ぎないとも言えるので
かば男
なるほど。映像の場合、情報を伝えるのは「色」であると。
巡宙艦ボンタ
その通りです 何よりも先に目には色が飛び込んできます
かば男
言葉で伝えるときの「声音」のようなものですね。
巡宙艦ボンタ
その通りです!

ボンタさんとこれからのプロジェクト

かば男
ボンタさんは、精力的にいろいろなプロジェクトに携わっていて、作業量と作業の速さから、裏では複数人説まで出ているほどですが(笑)、いま動いているプロジェクトはどういうものがありますか?
巡宙艦ボンタ
ええと、氷漬けにしている物が多くて本当に申し訳ないんですが、今は警視庁魔法少女課という同人ノベルゲームと、流星のステラをお手伝いさせていただいてます あと二つほどアニメーションを企画してありますが、そちらにはあまり手をつけられていません

警視庁魔法少女課:同人サークル、憂さ議が、制作進行中のビジュアルノベルゲーム。昭和と平成が混ざりあったような架空の世界「昭成」で、魔法少女×刑事モノという衝撃のストーリーが展開。C92で頒布された体験版には随所にボンタ氏が手がけたアニメーションが挿入された。現在、鋭意製作中。

【公式PV】


かば男
警視庁魔法少女課は、魔法少女と昭和の動乱を融合させるという独特の世界観、それから本編の随所にアニメーションが付く様子に驚かされました。昭和と平成が融合したような「昭成」の世界観がすばらしいですね。
巡宙艦ボンタ
ありがとうございます! 元々は個人の短編アニメーション企画だったので、アニメーションを増やす方針で進めていました
かば男
アニメーションの企画だったのですね。
巡宙艦ボンタ
そうなんです
かば男
「昭和」ではなく「昭成」という架空の世界を選んだのは?
巡宙艦ボンタ
真実の「昭和」、戦後のあの時期を描くには、我々の感性ではどうにもならない部分が多いことに気づいたすえのことです
かば男
なるほど。昭和のなかに平成を混ぜ込むことで、平成の感性を昭和のドラマの中に滑り込ませているという感じですね。
巡宙艦ボンタ
そうなんです わからないところ、心をを補完する意味での平成なんです
かば男
プレイヤーにとっても、「平成」を入り口にできるのはありがたいことですね。共感しやすい。
巡宙艦ボンタ
それが狙いでもあります 昭和のハードで平成のソフトとも言えますね
かば男
読者やプレイヤー、視聴者などの受け手の「心情」や「心の動き」をとても大切にされていますね。作品からもそれが伝わります。

その点でも、やはりあの「コミケに昭成を召喚した」ディスプレイは見事でした。

巡宙艦ボンタ
ああ!ありがたいです
かば男
あれがTwitterで流れてきたときに、衝撃を覚えていろんな人に話しをしたのを覚えています。
警察の押収物を再現するような、ブルーシートと、捜査資料のようなラベルが……。
巡宙艦ボンタ
限られた予算のなかで、いかにインパクトのある頒布をできるかを検討した結果、メンバーの間で産まれた発想でした。結果としてたくさんの反応、初参加での完売という結果をいただけて、とてもありがたかったです
かば男
凄まじいインパクトでした!

警視庁魔法少女課は今後、どういった展望になるのでしょう?

巡宙艦ボンタ
そうですね、今年には完全版を出したいと考えてます! その後はまだ未定ですが、小説を書いたり、作り込んだ昭成という世界をシェアワールドとして公開するなど、色々な展開が考えられてます
かば男
おぉ!!それた楽しみです。昭成や、魔法少女課の世界をもっともっと見てみたいです!
巡宙艦ボンタ
ありがとうございます!! 実は僕も同じ気持ちでいます

星詠みと流星のステラについて

かば男
先日公開された「星詠みと流星のステラ」のPVも素晴らしかったですね。内容に関してはまだまだオープンされていない所が多いので、まずあのPVに関してお話を聞かせていただけたら。
巡宙艦ボンタ
いやあ、ありがたいです といっても、またまた何から話せばいいか はは
かば男
3分強のフルアニメーションティザーPV、まずはお疲れ様です。
巡宙艦ボンタ
ありがとうございます!
かば男
ボンタさんは、フリップデザインも担当されているということで、ステラの舞台になる世界のデザインについて「こういうポイントにこだわっている」というところを教えてください。
巡宙艦ボンタ
はい まずこだわったのは、文化の雰囲気でした。「現実とは違うが、完全な異世界にはしない」を意識しました。どこか見覚えのある西洋の都市ですが、海に浮いている
かば男
なるほど。現実と地続きにしつつ、海の上に浮いている巨大艦ならではの文化に再構築されている。

星詠みと流星のステラスタジオポラリスが製作中のノベルゲーム。世界中のほとんどを海に覆われた世界で、巨大な艦船の上に暮らす人々と、ステラという飛翔体を操り、星を取って暮らす少女たちの物語。現在企画進行中。


かば男
「星」を使った独特の技術が、近代欧州のフォーマットになっていて、見ていてとてもおもしろいです。

ボンタさんから見た、「星詠みと流星のステラ」のここが凄いぞ!というポイントはありますか?

巡宙艦ボンタ
そうですね…! ステラは、まずめかぶーんさんが公開された、初期コンセプトがとてもよかったんです。適切な単語の設定をしてあり、膨大な行間に想像力を注ぎ込める文と画像でした
かば男
ブラックホールのような企画書でした。

巡宙艦ボンタ
ですよね!!

本編に関して言うと、設定の練り具合やシナリオの質感、音楽、そして手前味噌ながら世界観やメカニカルなど。うーむ、どれも星空の星みたいにかがやいていて… 決められないです

かば男
私もです!!これからドンドン情報が公開されていくそうなのですが、待ちきれないです。

ボンタさんと「高い城のアムフォ」

かば男
最後に、最近はやりのVtuber、「高い城のアムフォ」さんについてお聞きしたいとおもいます。ボンタさんは、「翻訳」を担当されているということで


高い城のアムフォ:「カムツ言葉」という未知の言語を話す「バーチャルユーチューバー」のアムフォさんが投稿している動画のタイトル。地球上には存在しない言語や遊戯などを配信する様子に夢中になる人が続々。ボンタ氏は、この「高い城のアムフォ」の翻訳・字幕制作を行っているらしい。


巡宙艦ボンタ
はい!
かば男
どのようにしてアムフォさんと知り合ったのかも非常に気になるのですが、そこらへんは不思議なチカラでポン!とされてしまいそうなので、カムツ言葉の翻訳の難しさについてお聞きさせていただきたいなと。
巡宙艦ボンタ
カムツ言葉は我々の使う日本語に、その形態的にとてもよく似ていると言えます しかしながら、カムツ言葉の表すあらゆる内容というのは、我々からしたら少し曖昧に感じられることもあります
かば男
淡く、牧歌的な感じがする言葉ですよね。
巡宙艦ボンタ
そうですね…! なので、その形質上、やむを得ず相当な意訳を含んでしまう場合が多いです
かば男
なるほど。具体的に、こういう風に意訳したぞ!っていう所はありますか?
守秘義務などに反しない範囲で!
巡宙艦ボンタ
はい!ではひとつ
それはアムフォの名前についてです。amu(思う)-fo(風)と訳しましたが
foは、いわゆる「風」という自然現象としての空気の移動のことではないんです
かば男
なるほど。
巡宙艦ボンタ
foは本来的に「形のないもの」 非物質的なものを指している そう考えています
かば男
「魂」や「意思」、「雰囲気」のようなものまで含めてのいわゆる「空気」のような感じですか?
巡宙艦ボンタ
その通りです 彼女は何者なのか、僕でさえも掴みかねていますが、その名前が、彼女のひとつの精神的断面を表しているように考えています
かば男
なるほど……。彼女が「何」を「思」っているのか。今後がとても気になります。
巡宙艦ボンタ
ありがとうございます これからも見守っていただけるとありがたいです
かば男
アムフォさんの動画が随所で好意的に受け止められ、再生数が合計で10000を突破(2018年1月19日時点)したのですが、翻訳の立場で携わっているボンタさんはどう思っていますか?
巡宙艦ボンタ
本当に嬉しいと思っています! かかわっている者として、これ以上の幸福はないです。この場をお借りして、彼女の分まで感謝を述べたいです
かば男
私も自分のことのように嬉しいです!! これからも、大変だと思いますが翻訳作業がんばってください。
巡宙艦ボンタ
ありがとうございます!!
かば男
ラストのラストに、オフショットのアムフォさんのおもしろエピソードとかありますか?
巡宙艦ボンタ
そうですね…! ええと、ワールドワイドウェブを通じて接触を図った最初の頃、チャットの絵文字にハマって、彼女がグラサンの男のスタンプをひたすら連打してきたので、そこで僕との関係が終わりかけました
かば男
グラサンの男!!!! ……彼女には、サングラスが何に見えたんでしょうね(笑)
巡宙艦ボンタ
なんなんでしょうね(笑)
かば男
いやでも、そこで終わらないで良かったです。今後も素晴らしい翻訳を楽しみにしております!!!
巡宙艦ボンタ
ありがとうございます!頑張ります!!
かば男
本日はインタビューをお受けいただき、ありがとうございました! 今後とも宜しくお願いいたします。
巡宙艦ボンタ
こちらこそありがとうございました!貴重な体験でした…!

インタビュー実施日:2018年1月18日 インタビュアー:かば男

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクリエイターの間をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
かば男
[COBers][FISH CAKE][スタジオポラリス所属]のシナリオとデザイン。 同人ゲームクリエイター向けの情報サイト「クリエイターの間」を立ち上げ中。企画そのほか募集中です。