いろんな「サイエンス」が動画で見れるすごいサイトを紹介します。

サイエンスの知識で異世界を冒険しよう

異世界を舞台にした小説やマンガ、ゲームを創るのって本当に大変ですよね。
地球のことをちゃんと描くのも大変なのに、例えば月が二つある世界とか、陸地がなくて海しかない世界とか、金属がまったく存在しない世界とか……。
ここでどう説得力のある「ファンタジー」を見せられるかがクリエイターさんの腕の見せ所。

なのですが、ゼロから勉強するのは大変ですよね。すっごい大変。
そこで今回は、そういう「異世界」を描いたりするのに便利そうなこんなサイトを紹介します!!

サイエンスチャンネル

このサイエンスチャンネルは、国立研究開発法人科学技術振興機構が提供する科学技術の動画専門サイトで、暮らしのなかにある身近なサイエンスから、最先端の科学技術まで幅広い知識を、簡単に、楽しみながら理解できる動画形式で配信してくれているサイトです。

創作におすすめな動画をピックアップ!!

とにかくこのサイト、動画の数が膨大で、約4000もの動画がアップロードされています。
本当は、ひとつひとつ探して新しい知識に出会ってもらうのが一番なのですが、おすすめしたい動画をいくつかピックアップします!

特に今回は、「異世界ファンタジー」で役に立ちそうな科学系や技術系の動画を5つまとめてみました。

他にも面白い動画がいっぱいあるので、ぜひぜひ、サイトの向こうで迷子になってくださいね!

 

昆虫サイボーグ

昆虫の筋肉を利用した「マイクロロボット」、カイコガの脳の信号で動く「匂い探索ロボット」など、昆虫と機械を融合させた「昆虫サイボーグ」技術を紹介した動画。生物と機械の融合というSFの世界のような研究の最先端がわかりやすくまとまっているので、なんかかっこいいモンスター出したいなぁとか、登場人物をサイボーグにしたいなぁとか、「今までにない路線のロボットを出したいなあ」と思う人はぜひチェックしてください!!

この星に生まれて

地球というシステムがどのようにできているのか、それを全6回の連載で紹介してくれている動画です。
生命やエネルギー、物質がどのように循環し、地球という大きな流れを形作っているのか。

それを知ることで、「じゃあ、この要素に魔法が加わったらどうなるだろう?」なんて妄想が捗ります。

生物に学ぶものづくり

バイオミメティクスという、実際に存在する生物が持っている身体の構造や機能を「新技術の開発」に活かす取り組みの動画です。
5分間とちょっと短いのですが、たとえば高速で泳げる「マグロの皮膚」をヒントにした船の塗料や、カタツムリの殻を再現した汚れないタイル、蛾の目の構造を再現した光を反射しにくフィルムなどが紹介されています。

「生物の特性を技術で再現する」という発想を、架空の生物でやったら色々と面白いファンタジーが書けそうです。

味覚ミステリー

何かを食べたときに感じる「味」を科学の目からアプローチした全3話の動画です。
第一話では、人間が味を感じる仕組みや、甘みを感じる細胞の研究についてが紹介されています。

異世界にいって、地球には存在しない食べ物で料理をするぞっていう時に、人間の舌や味の感じ方について知っていたら説得力のある「異世界グルメ」を造ることができそうです。もちろん、地球で喫茶店のマスターに薀蓄を語らせるときにもおすすめなので、リンク先から全3話、見てみてくださいね!

 

 

いろんな「物」ができるまで

セロハンテープができるまでの工程を想像したことがありますか?
ピアノが木材から楽器になるまでにどういう技術が必要になるか知っていますか?

身の回りにある「物」が材料から完成品になるまでの工程を、15分の動画にまとめているのが「THE MAKING」。

ちなみに「セロハンテープのできるまで」はこちら。

エレベーターができるまで鎖ができるまで乾パンができるまで、などなどなどなど、いろんな物がどんな素材からどんな工程で作られているのかを観ることができます。この動画を見ながらだったら、異世界に転生しようが怖いものなしですね。向こうの世界で再現できそうな技術に置き換えて、いろんな道具を転生先の世界で作っていき、賢者として崇められちゃいましょう。

300本以上の「メイキング」が見れる、時間泥棒間違い無しのザ・メイキングはこちら。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクリエイターの間をフォローしよう!