ビジュアルノベル部が発足!!

ビジュアルノベル部が発足!!

・ビジュアルノベルジャンルの隆盛
・参加サークルの作品の認知向上
・サークルおよびプレイヤーの交流

を目的とした非営利の団体「ビジュアルノベル部」が発足した。

実績充分の運営メンバー

運営メンバーには同人ビジュアルノベルゲームで有名&実績ばっちりのメンバーが集まっている。

まきな(部長)

超大作「虚構英雄ジンガイア」の作者として有名。演出面や熱いシナリオに定評があり、膨大な量のシナリオをまとめきった手腕も見事。

M.M(ノベルゲームソムリエ)

同人ノベルゲーム業界の人ならその名前を知らぬ人は居ない名レビューサイト「M.Mの部屋」の管理人にしてレビュアー。年間100本ものゲームのレビューを書いている、まさに「同人ゲームの開拓者」。

けいまる(デザイナー)

数々の名作大作同人ゲームで背景やグラフィックデザインを担当。空気感のある美しい背景イラストが特徴。さまざまなサークルを傭兵的に渡り歩いてきた知識と経験と手腕からは学ぶ所がたくさん。

倉下 遼(企画)

自作恋愛ADVゲーム制作や、鋭い視点のコラム、インタビューなどを自サイトにて掲載されている。
→コラムサイト http://crasm2.seesaa.net/

今後の展望

ビジュアルノベル部は、現在、2018年5月5日に東京ビックサイトにて開催される、COMITIA 124への参加を準備しているとのこと。

ビジュアルノベルに興味のある方は公式ツイッターやWebサイトで動向をチェックしてみて欲しい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクリエイターの間をフォローしよう!