シスラギ体験版第二弾が公開!

第一弾とは異なる登場人物によって紡がれる第二弾体験版

「死にたい」と口にするだけで死ぬことのできる近未来の世界を舞台にした大作ADV「CisLugI-シスラギ-」の新たな体験版をNext Villageが公開。先日公開された体験版とは異なる登場人物、異なるテーマで展開されている。「命を問う4つの物語」と題された4つの物語がどのように展開し、交差していくのか。是非、第一弾体験版とともにプレイして発売に備えてほしい。

ダウンロード方法

Next Village公式サイトの、体験版DLページからダウンロードできる。

今回は、「Dropbox」でダウンロードする方法を紹介。「CisLugI-シスラギ-体験版第二弾 『道化の電波時計は時を刻むのか』編」が今回新たに公開された第二弾体験版。その「Dropbox」のボタン(左側)をクリックすると「Dropbox」からDLできる。

 

「Dropbox」のボタンを押すと下のページに移動するので、画面右上にある「ダウンロード」を押して、「直接ダウンロード」ボタンをおすと、ZIP形式でダウンロードできるので、そのデータを解凍する。

 

解凍したら、「CisLugI Taikenban denpa.exe」をダブルクリックすると、体験版第二弾をプレイすることが可能だ。

かっこよすぎるオープニングムービーも公開

また同時に、同作のオープニングムービーも公開された。

本作のために「Newtake」として生まれ変わったMintJamの名曲、Ride the windをバックにハイクオリティなイラストとエフェクト、意味深なキーワードで構成されており、本編への期待が高まる完成度になっている。

これまで公開された体験版まとめ

Youtube「視る体験版」『救いの尊厳は意味を遺して』編

<iframe src=”https://www.youtube.com/embed/su3yz8FJ-8E” width=”800″ height=”500″ frameborder=”0″ allowfullscreen=”allowfullscreen”></iframe>

Youtube上で、TVアニメを視るような感じで楽しめる40分ほどの体験版。

第一弾体験版 『罪過の兎は手を伸ばす』編

先日公開された第一弾体験版。原作者によると「4編の中で一番激しい」ルートの体験版。
製品版では「意外な展開」になるとのことだが……

第二弾体験版『道化の電波時計は時を刻むのか』編

今回公開された第二弾体験版。上の第一弾体験版とは登場人物もテーマも異なる物語。この温度差、違いが、「4つの物語」で構成される「CisLugI」の最大のおもしろさだろう。是非、上記体験版と併せて味わって欲しい。

 

大好評予約受付中!

CisLugI-シスラギ-は8月中旬の発売予定で現在予約受付中。

7月16日まで、早期予約特典「CisLugI episode ZERO 前日譚小説PDF」が配布中。

発売前に読めるお得な特典なので、PVやCMを見て心を奪われたら予約をして前日譚を読みながら発売を待とう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でクリエイターの間をフォローしよう!